短角牛のロモ・サルタード

短角牛のロモ・サルタード

最終更新日     1538 pv

ロモ サルタードはペルー風の肉じゃが炒め

特に強いスパイス味ではなく、お醤油とお酢を使った炒め物です。ペルーではいろいろな人種の人が生活し、料理もそれに合わせて多様で、更にそれを混ぜ合わせ新しい料理、文化を生み出しています。

ロモサルタードもその一つ。中華料理にインスパイアされてできていると言われています。ですが、今やロモサルタードはペルー料理の代表的な一品。

さぁ、あなたも変な拘りは捨てて、

let’s eat ❗❗ Comemos❗❗

贅沢に短角牛のお肉を使っちゃぃした😉

3月9日 今日の献立

最新情報と時差がある場合がございますのでご了承ください。

高座豚の《特》厚切りベーコンソテー&エッグ

小田原 太刀魚と原木椎茸の煮付け

階段ノ上ノ食堂は
「ちゃんと」したごはんを「ちゃんと」食べたい
一食を大切にする、あなたの為のごはん屋さんです

食へのこだわり »

店舗情報

階段ノ上ノ食堂
東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目2-7 2F(地図)
11:30~14:00(LO)
18:00~21:00(LO)
木曜定休
全席禁煙
ご予約について
採用情報

SNS

Pocket

Facebook