メニュー

階段ノ上ノ食堂の献立は毎日変わる日替わりメニューです。一週間で日替わりではなく、ほぼ「毎日」変わる本気の日替わりメニューです。その季節の旬な美味しいごはんをたくさん楽しんでいただく為に、食材をじっくりと吟味して、毎日の献立をたてています。

2016年1月3日 752 PV
お正月らしい温かい献立 ゴロゴロに切ったぶぅふぅうぅ農園の放牧豚をじんわり煮て、ゆず胡椒風味で召し上がって頂きます! 新年に見合うさっぱり温かい一皿にしました(*^-^*) 行田在来の大豆を使ったお豆腐は本当に美味しい甘みと深みが楽しめるんです。 これに今が旬の京菊菜を添えて、お正月らしい味に仕上げました。

2016年1月2日 818 PV
おせち料理に飽きたなら! 生の桜エビを使ったグラタン🎵 お正月だってそんな物が食べたくなるんです! 伊勢海老は食べられないけど、桜エビだって負けないくらい美味しいですものね🎵 お正月からほっこりホフホフ食べてください(*^-^*)

2016年1月1日 731 PV
飛躍の1年を願って! 鹿児島は蒲生の特上の新タケノコを茹でてお刺身でお楽しみいただきます🎵 新タケノコといって侮るなかれ。この特上タケノコは旬のタケノコにも勝るとも劣らない、甘い薫りのあるタケノコなんです! 今年の飛躍を願い、お正月から特上のタケノコを🎵 本マグロ中落ち 前回の海鮮丼から好評をいただいてる本マグロ・インドマグ

2015年12月30日 837 PV
放牧豚の豚トロっ! 今回は放牧豚の豚トロと、これから旬の風の丘ファームの『芽キャベツ』とジャガイモの千切りとペルーの唐辛子ペースト『アヒ・パンカ』を使って炒めちゃいます❗放牧豚はもちろん皆さんご存知『ぶぅふぅうぅ農園』で育てられた臭みが無い旨味たっぷりの放牧豚の豚トロ! 辛さを控えた最高の唐辛子『アヒ・パンカ』 ペルーの代表的な唐辛

2015年12月29日 4060 PV
捏ねないハンバーグ 『バルクソーセージ』とはもともとはアメリカのソーセージが元になったもの。 よく朝食に出てくる平らなソーセージやピザにゴロゴロ乗っているソーセージですね。 捏ねない肉々しいハンバーグ あの味を再現してしまうとアメリカンなソーセージになってしまうので、今回も皆さんご存知『短角牛』の挽き肉を使い、肉は捏ねずに荒々

2015年12月28日 537 PV
す森と海の豊富な栄養素 兵庫県の赤穂(あこう)坂越市(さこし)で水揚げされる牡蠣は、名水百選にも選ばれた「千種川」から森の栄養分がたっぷり含まれた水が流入する豊かな漁場で育った牡蠣なんです。 この森と海の豊富な栄養のおかげで、火を入れても縮みにくい、甘み、旨味がぎっしりと詰まった、とにかく素晴らしい最高級の牡蠣です❗ フライ

2015年12月28日 891 PV
小田原ワラサ 小田原で水揚げの小型のブリの『ワラサ』。この年末、全国的にブリが不漁の中、小田原で良い型のワラサが取れました🎵 これも、小田原漁港の仕入れと太いパイプがある階段ノ上ノ食堂だからこそ! 本日は脂の乗ったワラサを楽しんで頂きます! [caption id="attachment_226" align="alignce

2015年12月26日 605 PV
じっくり煮込んだ味噌煮込み 今日の献立は、この寒い季節にピッタリのメニューです。 階段ファンの皆様にはお馴染み「ぶぅふぅうぅ農園」の放牧豚を使ったモツ煮です。 自家製味噌タレでじっくりコトコト煮込み、旨味の溶けた出した濃厚スープを楽しんで頂きます! お野菜たっぷり具だくさん モツ煮込みにはやっぱりお野菜が欠かせません。 今回使

2015年12月25日 687 PV
境港のヒラスズキ 一般的なスズキとは味も違うヒラスズキ。 生息数が少なく一般的なスズキより臭みが少ないことから評価も高めなお魚です。 鳥取県境港のヒラスズキの食感を大切に、とろとろの揚げ出しで楽しんで頂きます。 モチモチした食感と甘味ある後味が楽しめる、寒い冬にピッタリの献立です。 紅菜苔ってなんだ? キャベツやハクサイな

2015年12月25日 725 PV
冬の日本海で揉まれた寒ブリ 山口県仙崎港の定置網漁で水揚げされた、今が旬の寒ブリ。 養殖とは違った臭みの無い上品な脂と舌でとろける食感を楽しんで頂きます! 本マグロ中落ち マグロの卸業者さんに本マグロ・インドマグロの切り落としを分けてもらいました! 形は悪いけれども味は一級品の高級本マグロと同じです。 旨みはじけるアラスカ産イ